マイホームの浴槽は凹凸がない方が掃除が楽

一戸建てマイホームのバスルームの浴槽について物申したいです。これから、一戸建てマイホームを建てる人に対して、ちょっとでも参考になればと思い、教えておきたいことがあるんです。それは「浴槽はできるだけ凸凹していない方がいいぞー」ということです。子供が小さい頃は、「浴槽の中に座るスペースがあった方がいいんじゃない?」とか思うこともあるでしょう。また「おじいちゃん、おばあちゃんが泊まりに来た時のために、浴槽に手すりがあった方がいいんじゃない?」なんてことも思うわけです。けれど、「それらはお風呂を使うトータル時間の中ではどのぐらいの割合よ?」という話でしょう。手すりやベンチ的な部分にしても、使わない時間の方が圧倒的に多いんですから。なおかつ浴槽内のデコボコは洗いづらいですからね。なので、赤カビだって発生してしまうんです。そしてだからこそ、私はこれから家を建てる人に言いたいのです。浴槽をつるんとオウトツのないものを選んだ方が掃除がしやすいよーと。