家づくりで特に私が気を付けたこと

私が家を建てる時に特にこだわったのがいくら注文住宅を建てる事ができても自分だけが良いと思え家にしないようにという事を気を付けました。なぜなら、注文住宅を建てる時は建築主の意見を聞いて建てるのが普通だからです。ですから最初は自分が住みたいと思える家にする事を一番に考えてました。ですが、それだと私が満足できる家になっても家族が満足できる家にはならないと思ったので自分が住みたいと思える家だけでなく家族も住みたいと思える家にする事にしました。そこに自分の希望と家族の希望を同時に考えるようにしたおかげでより良い家になったと思っています。最初は自分の希望と家族の希望を合わせるのは難しいと思っていました。確かに簡単お互いの意見を合わせる事はできませんでした。ですが、お互いにどういう家にしたいかを話した事でどういう家にすればみんな満足できるか分かって良かったというのがありました。結果家族みんなが満足できる家を建てる事ができました。